庭ラボ.comは、エクステリア・ガーデニング・外構などお庭に関する施工事例等を紹介するサイトです。

TOP > マテリアル集一覧 > ゲート

マテリアル集一覧   ゲート

下関市 外構リフォーム工事

伸縮門扉を電動のオーバーゲートに変え機能性が向上!壁は白で統一し、木目風焦げ茶色がアクセントに。横格子でまとめたので全体に統一感が生まれました。

福岡市 外構リフォーム工事

オープン外構からクローズ外構にリフォーム。オーバードアと門扉と取付け、アプローチと車庫土間も明るく豆砂利の洗出しと乱形石を合わせかわいい雰囲気を出しました。花型の乱形石がポイントです。

みやま市 外構工事

手付かずだった外周りが大変身。車庫と庭をしっかりとゾーン分けし、外から見ても庭の一部に見えるよう、車庫土間部分をデザインしました。シンボルツリーから伸びる放射状のラインがアクセントになっています。

佐賀市 外構リフォーム工事

道路から直接見えない様に駐輪スペースをつくり、自転車を止めなくなっても物干しスペースや物置として使えるようにしました。お子さんの飛び出し防止としてオーバードアも設置しています。

那珂川町 外構リフォーム工事

白を基調に壁にはボルケーノストーンを貼り、重厚感をだしました。サイクルスペースの壁はスリットや空洞レンガをいれたので単調にならず、圧迫観は感じられません。グリーンの映える、爽やかな外構に仕上がりました。

小倉南区 新築外構工事

テイストはお家にあわせシンプルに。白を基調とし、黒、茶でアクセントをつけました。アプローチは直線のなかに曲線をくわえ動きを出し、単調にならないように。

早良区 外構リフォーム工事

お子さんが道路に飛び出さないようにクローズド外構にリフォームさせていただきました。アルミ素材のご提案が多くなったので、できるだけ冷たくならないように木目をラッピングしてあるものでデザインしました。アルミの角柱は玄関の色と同じ物を使用し、違和感なく仕上がりました。

行橋市 外構リフォーム工事

 

西区 新築外構工事

重厚な雰囲気を持ったT様邸。従ラインのレンガ模様が印象的です。外観デザインにもレンガの角柱を使用し、外観と建築の調和を考えました。アプローチもシンボルラリーの囲りを回遊する様に配置しガーデンとのつながりを考慮しています。

アクセントカラーでかわいい空間

玄関までのアプローチは石貼りでポイントを。ポストにもアクセントカラーを用いて、シンプルながらもかわいい雰囲気になるようにしました。

緑あふれるプライベート空間

アプローチ、庭、駐車場が点在し、広いのに狭く感じる空間をどうにかしたいとのご相談でした。お庭が広くなり、フェンスをつけたことで生垣の手入れも軽減され、部屋から見える景色が広がりました。

夢が広がる門まわり

車の免許を取られた娘さんの為に駐車場を増設したいというご依頼でした。犬を飼われているので、逃げ出さないようにオーバーゲートも取付。正面から見ると既存と新規のゲートが左右対称の様に見える、スッキリとした外構に生まれ変わりました。

毎日快適に過ごせる空間

クローズド外構にして駐車場から玄関まで雨に濡れず行き来できるようにしたいとのことでした。道路と宅地の高低差があったので高さのバランスをとるのが難しかったですが、デザインパーツを採用したことで無事クリアすることができました。

プライバシーを守る門まわり

フルオープンの外構をクローズド外構にしたいというご要望でした。駐車場の土間から作り変え、シャッターゲートにカーポート、門扉を付けました。金物が多くなって無機質にならないようフェンスや門扉には木目調の商品を使用し、柔らかさを取り入れています。

小倉南区 外構改修工事

新築時はシンプルな外構でいいと施工されていましたが、いざ住むとなるともっとかっこよくしたい!!ということでプラスGを利用したスタイリッシュな外構をお手伝いさせていただきました。外壁の色と合わせたクリエダークの色もとても落ち着いてマッチしています。シンボルツリーのカツラも存在感抜群です。これで雑草対策ばっちりです!

福岡市 外構改修工事

和風作りの家が赴きのあるO様邸、門扉から家までの距離がありますが、インターホンが家付けで、メインの入口がわかりにくくなってました。立派なお宅でしたので、LIXILの+Gでフレームをつけ象徴的に、またお庭のお手入れにトラックが入ってくることもあるようでしたので、広く開口の取れる4枚折戸をご提案しました。既存物の絡みと施工性、デザイン性を考慮して、門柱はテグランをつけてます。

福岡市 外構工事

N様より、他社でシャッターをつけるので、門周りをやりかえてほしいというご相談でした。屋根つきが良いということで、LIXILの+Gルーフをご提案しました。すっきりとした立てラインの門周りにし、シンボルツリーのシマトネリコが涼しげです。(注)シャッターゲート・乱形の石張りアプローチは他社施工です。

門司区 外構改修・ガーデン工事

ミッキーが大好きな奥様の提案で、お庭にも門周りにもミッキーを施工しました。電動のオーバーゲートは部屋からでもスイッチが作動するため[要確認]、お友達が来たら自動でゲートがオープン!高級仕様です^^かっこいい青の門塀もインパクトがあり、引き立ちます。お庭も雑草対策ばっちりですので、BBQ楽しんでくださいね!

田川市 外構改修・ガーデン工事

2台分の駐車スペースを増設し、アプローチやお庭もトータルリフォームさせていただきました。お花がたくさんのアプローチ、さわやかな門塀、広々としたデッキ…たくさんのこだわりが詰まっています。ライティングにより夜もムード満点です。昼も夜もお庭を眺めてくつろげる、お庭でもくつろげる、ご家族の大切な時間を有意義に過ごせる空間が出来ました。

宗像市 外壁塗装工事

築40年 何度も増改築を繰り返し面によって外壁の素材もまちまちでしたが、白一色で統一し、雨戸を黒にすることで、ますで酒蔵のように、すっきりかっこいい雰囲気になりました。外壁塗装のあとに、車庫増設工事までさせていただき、より一層使いやすくなりました。  

福岡市 外構改修工事

カーポートと窓の干渉を避けるために、前下がりのカーポートを提案。W=7200あるので、出入りもしやすい間口が確保できました。全部車庫にするのも・・・と懸念されてましたので、一部既存のブロック・フェンスを残して、ベンチと花壇スペースを作りました。お庭は高齢のお父様のために土間の高さや砂利の高さに気をつけて、あまり段差をつけないように計画しました。

福岡市 外構改修工事

カーポート屋根と門扉を設置したいというご要望でした。まずは既存物との調和を第一優先とし、そこに使い勝手や見栄えの良さの向上も踏まえてプランしました。車庫の間口を少し狭くしましたが二台停めるには十分な寸法を確保しています。屋根を玄関側に張り出させた事により玄関まで濡れることなく向かえる様にし、フレームを掛けることで一体感を持たせました。

合志市 外構改修工事

カーポートの屋根が道路から丸見えにならないようにゲートを施工し、隠しました。ゲートは、タカショーのアートボードで施工し、一部分、アクセントに石調タイルをはり、表札を設置しました。お庭にはLIXILの暖蘭物語を設置し、お庭もメンテナンスがあまりかからないようにご提案しました。

福岡市 新築外構工事

住宅の持つ洗練されたシャープな印象を崩さないプランを心掛けました。勝手口側に家族用の玄関があるとの事で、本来の玄関には門扉を設けないことで堅苦しくならないようにしました。奥行と高低差のバランス感が綺麗に見えるように、リゾート感のある素材でまとめました。

鳥栖市 外構改修工事

トレーニングや、油絵を描くスペースとしてスタイルコートを設置したい!とご主人たってのご希望からプランがスタートしました。+Gと合わせて提案させていただいたことで門周りはもちろん、建物全体が引き立つ仕上がりとなりました。 現在スタイルコート内はご主人の趣味部屋となるべく、着々と改造中です(笑)

久留米市 新築外構工事

ご新築で建てられた場所が元々駐車場だった場所で、中途半端にアスファルト等が残った状態でした。それを全部剥ぎ、コンクリートにやり替えました。常駐部分には2台用のカーポートを設置、仕切りを持たせるために、オーバーゲートと門扉で囲い、セミクローズ外構になっています。建物がベージュ系の柔らかい雰囲気でしたので、それに合わせるよう門塀の形や全体的な色味を合わせています。アクセントとして、コンクリートに乱形石を丸くカットした物をはめ込んでいます。

横浜市 新築外構工事

クローズ外構をご希望されているお客様でした。 車庫にはシャッターゲートを計画 暗くならないようにパイプシャッターを選びました。シャッター奥には2台分の屋根が付いています。 あまり無機質にならないように門周りは木調の物をセレクトしました。 高低差があるので階段が10段くらい付きましたが、浮き階段風にしてなおかつ木調タイルを貼ったため軽やかなイメージに仕上がりました。 階段にはバーライトが埋め込まれていて、夜は階段が浮いて見えます。

北九州市 外構改修工事

車庫土間&アプローチの使い勝手の改善とクローズへの改修というご要望でした。  前面道路が狭いため、配達車両などは一時停止できるようゲートの外側にも車一台分のスペースを確保しました。  鋳物門扉が重厚感をだしつつも、レンガや自然石で、来客を柔らかく暖かくお出迎えします。木漏れ日の落ちるアプローチをゆっくりと歩いて玄関へ向かいます。

三養基郡 外構改修工事

積雪や地震などの影響で既存のオーバードアや門塀に傾きがありました。カーポート、オーバードア、左側の門塀、門扉、階段を新しくして、既存に馴染むよう色味や素材を考えました。カーポートの屋根材は熱線を遮断するので、今までよりも車の中が熱くなりにくいです。階段や駐車場の入口は自然石を使っているので、年数が経っても味わいのある門周り・車庫周りになるでしょう。

福津市 外構改修工事

車庫一台分のスペースを二台分に拡張すると同時に、カールーフとゲートを設置しクローズ外構へ改修したいとのご要望でした。  住宅のデザインに合わせて「白」を基調としたいとのことでした。その他カールーフの形状や門柱の笠などの細部はこちらからもご提案し住宅とも良くマッチした外構となりました。