庭ラボ.comは、エクステリア・ガーデニング・外構などお庭に関する施工事例等を紹介するサイトです。

TOP > マテリアル集一覧 > 日除け(オーニング)

マテリアル集一覧   日除け(オーニング)

前原市 ペットガーデン

愛犬たちが気持ちよくすごせるようにと相談がありました。TOEXスカイエール・テラス屋根を熱線遮断タイプにして涼しく過ごせ、室内のエアコンの稼働率も大変良くなります。

宗像市 ガーデン工事

高台なので目隠しする必要もなく景色も風も気持ちがいいお庭でした。リビング前にガーデンルームとデッキスペースを設置。平日はカフェ空間として、夜は家族団欒のディナータイムを楽しめます。広い庭では愛犬が駆けまわっています。

福岡市 ガーデン工事

お庭の色合いは全体的に黄色系の明るいもので統一し、腰壁にはガラスブロックを埋め込み採光を取り入れています。デザイン土間や駐車場も拡張。ご家族の優しい雰囲気を感じさせる、明るくてかわいらしいお庭になりました。

日よけ01〜09

HP素材

北九州市 オーニング設置工事

2階のお父様の部屋に直射日光が入り暑いので、日よけを設置したいというご相談でした。オーニングという布の日よけをご提案しました。街でカフェの軒先に設置しているものと同じです。今回は電動タイプにしましたので、リモコンのスイッチだけでオーニングの出入りを調整できます。

東区 バルコニーガーデン工事

広いベランダにリビングガーデンを造りました。ベランダ用の樹脂製デッキを使用し、オー二ングを設置。日差しが強くても快適に過ごせます。

筑紫野市 ガーデン工事

雑草対策を兼ねたお庭のリフォームをお手伝い。シンプルにホワイトとダークブラウンの2色で仕上げました。外にいる時だけでなく家の中にいる時でも外からの視線が気になりません。立水栓もリニューアル。シンプルだけどおしゃれです。

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

日よけ01〜09

HP素材

横浜市 ガーデン工事

新築されてから砂利敷きの状態で、プライバシーを守って活用できるお庭にとご相談いただきました。優しいなだらかな曲線のウォールに、さわやかな青のクラッシュタイルがアクセントになっています。テラスは30僉60僂梁臠修離織ぅ襪如¬榁呂少なくすっきりした印象と、空間を広く見せる効果が。雨除けのLIXIL独立オーニングは、シェードをあけた時に垂木がなくすっきり空が見えるので、解放的な印象です。沖縄から取り寄せた琉球石灰岩を使用した花壇とおがせ石のロックガーデンで、自然石の質感に植栽が映えるかっこいいお庭になりました。

杵築市 ガーデン工事

既存の木製ウッドデッキのやり替えと同時に、長年の夢だったガーデンルームのご相談をいただきました。法面も植栽スペースとして活用できるようご提案。管理しやすい植栽とひな壇で作業しやすくなったと喜んでいただけました。2階にバルコニーがあり施工面での制限がある為、ガーデンルームは敷地条件に合わせて仕様のセレクトが可能なLIXIL『GF』をご提案。高低差があるので木樹脂デッキ上にはラチスフェンスを設置して安心安全に。海と市内を一望できる素晴らしい景観を、ガーデンルームで季節や昼夜を問わずお楽しみいただけます。

横浜市 ガーデン工事

ご新築に伴い設置したウッドデッキでしたが、上手く活用できていないとご相談いただきました。人工木のウッドデッキは特に夏場の日差しでかなり熱くなってしまいます。そこで、夏の日差しを遮ることの出来るオーニングを施工。オーニングのフレームも木調色なので、既存のデッキとも相まって温かみのある仕上がりになりました。シェード生地はアクリル素材のため少量であれば雨も防ぐことが出来ます!デッキから下りた先はBBQ等で広く使えるタイルテラスを作りました。既存の天然芝や樹木は極力活かしつつ、緑溢れる空間になりました。

川崎市 ガーデン工事

広い天然芝のお庭に出入りがしにくいとご相談いただき、タイルテラスをご提案。独立オーニングで日差しを遮り、フェンスでプライベート空間を演出。高さのあるフェンスは重たい雰囲気にならないよう、板幅を変えてリズム感をつけました。夜間はタイルテラスの埋め込み型フットライトがシェードを明るく照らし、高級感のある雰囲気に。木調がお洒落なLIXILカーポートSCにもダウンライトを付けて、夜の乗り降りも安心です。

横浜市 ガーデン工事

高さの低いフェンスで通行人の目線が気になって、お庭が使いづらいとご相談をいただきました。しっかり高さが出せるフェンスでお庭をプライベートな空間に変え、LIXILの独立オーニングと人工木デッキDSでリビングからお庭への出入りもしやすくなりました。統一感のあるフェンスと同じ仕様の門扉で道路側からの動線も確保。新しい門塀はタイルをしっかり魅せるためポストを裏に取り付け、+Gフレームを門塀の垂直方向に立ててボリュームを出しています。

横浜市 ガーデン工事

雑草の生えたお庭を有効的に仕えていないとご相談をいただきました。雑草対策のタイルテラスに、リビングから繋がった空間としてデッキを設置。さらに独立オーニングと格子で日差しと目線を遮り、くつろげる空間になりました。床面は茶やオレンジの暖色でまとめて、フェンスや独立オーニングはシックな色で上品な雰囲気に。デッキと同じ高さの花壇を作り、植栽で柔らかさを演出しています。

ガーデン工事

愛犬とゆったり過ごせるようにお庭をリフォームしたい!とのご要望を頂き、今回ドッグランとしてメッシュフェンスで囲いをつくり室内と人工芝をつなぐウッドデッキを設置して人とワンちゃんが一緒にくつろげる空間にしました。グリーンの落ちついた色味のオーニングもつけて、暑さ対策もバッチリです!もともと人工芝のみのお庭で、敷地自体も広いためお外で遊ばせるにもなかなか目が離せないことがお悩みだったそうです。しっかり1m程度高さを確保したドッグランを設置しました!ウッドデッキ周りは更に高めのフェンスを設置しているので安心です。ワンちゃんによっては、よく土を掘る子、ジャンプ力が高い子、体の小さい子等犬種によって個性や習性も様々ですので是非、その子に合う素材や高さ、配置を考えてあげられると良いなと思います。また、今回はLIXILさんの樹ら楽ステージという人工木のウッドデッキを設置。出幅も2.1m程度とゆったり設計ですので、愛犬と一緒にお客様自身もくつろげる空間となっています。

外壁塗装・ガーデン工事

外壁塗装とガーデンをトータルでプランニングさせて頂きました。施工前はナチュラルな外観のお家で植栽があり季節を感じるお庭がありました。外壁塗装、車庫拡張するにあたりお庭としても使える空間にしたい、雑草対策をしてくつろげるお庭にしたいというご要望でした。外壁の色は深みのあるグリーンになりました。外壁が変わるとお家の印象も違いますね。お庭はLIXILの「独立オーニング」をメインに。開閉できるシェードで、必要な時だけ日除けができます。床は洗い出しのデザインで車が乗っても大丈夫です。テラス奥には花壇スペースもあります。植栽があるだけでお庭の雰囲気が全然違いますよね。葉の色で楽しめる植栽の中にLIXILの「美彩ポールライト」を設置。夜でもお庭が楽しめる空間になりました。今回の工事と一緒に玄関扉と門灯も新しくなり、暖かみのあるエントランスに。色の組み合わせがとても素敵です、とお施主様からのお言葉を頂きました。これからもご家族で沢山の時間をお庭で過ごして下さいね。

横浜市 ガーデン工事

ご新築で玄関横の前庭を活用したいとご相談いただきました。お家とフラットなタイルテラスと日差しを遮るパーゴラ、プライバシー対策のフェンスをご提案。タイルはランダムな筋が入った柔らかい印象の商品を使用。30僉60僖織ぅ襪汎運Г離棔璽澄璽織ぅ襪鯀箸濆腓錣察⊆臘イ靴垢ずアクセントにすることでオリジナルな造りです。オーニングはお家のバルコニー付け仕様で柱が片側2本になりすっきり。シェードを開けると空が見えるので解放的な空間になります。お家の中の日当たりの心配も必要ありません。フェンスは木樹脂フェンスにし、ナチュラルな印象を醸します。ベンチの側面はグレーのボーダータイル、天端は天然石で造っています。可愛い娘さんが遊ぶ姿をご夫婦で座ってみている姿を見てとても嬉しくなりました。植栽とゴロタ石、水栓のマスタードカラーの差し色もポイントの一つです。お子さんの成長と一緒にたくさんご活用いただけますように。

福津市 ガーデン工事

全面防草シートに砂利敷きで雑草対策をされているお庭でしたが、お外でも過ごせるような空間にしたい!とご依頼を頂きました。プライバシーを確保したガーデンスペースをご提案。テラススペースには東洋工業のインターロッキング『プラグペイブ』を施工。プールをしたり、BBQをしたりすることも可能です。テラスの上にはLIXILの独立オーニングを設置。屋根(オーニング)が開閉式になっているので、テラスでお茶をしたり読書をしたりされるときにはオーニングを出して日陰をつくり、テラスを使わないときには屋根を収納して開放的な空間を演出することができます。また、縦格子のスリットフェンスと組み合わせることでプライバシー対策もできる優れものです。

横浜市 ガーデン工事

ご新築でお家を建てお庭はまだ手付かずという状況で、目隠しとお家からフラットに出られるデッキかタイルテラスがあるといいなあとお話しを伺い、ローメンテナンスなタイルテラスと、ブロックで立ち上げるウォールを施工しました。ウォールには、台形の少しかわったタイル・空洞レンガを入れ抜け感を出しつつ、長く楽しめる造りになっています。オーニングはお家に固定せず設置できる4本柱。白い柱にすると全然邪魔な印象がないですよね。シェードがあるとお庭で過ごす幅がぐっと広がります。外壁につけるのは心配…という方にもおすすめです。吹き抜けになるオーニングと柔らかい印象の素材が集まった素敵なお庭になりました。

合志市 ガーデン工事

施工前は樹木が多いお庭でした。和風、洋風を組み合わせたガーデンを施工させて頂きました。リフォームした和室前にはタカショーの人工竹を設置し、その手前にブルーのタイルが鮮やかなウォールを設置。そして和風のお庭と洋風のお庭の境目にはディーズガーデンのディーズパティオを設置しました。洋風のお庭にはLIXILのフェンスABのホワイト色を設置してスッキリさわやかにしました。人工芝との組み合わせも良い感じです。デッキの上にはタカショーのフレームポーチにシェードを設置し、夏の日差し対策もおしゃれにバッチリです。

北九州市八幡東区 ガーデン工事

お庭は土の状態で、掃き出し窓前には何もない状態でした。日差しを気にせずに家族でBBQやお子さんのプール、遊び場としてお庭を有効活用したいというご要望でした。LIXILの彩風L型という大型のオーニングをご提案。なんと出幅3mもあります。これだけ大きな日除けがあれば夏の日差しもカットし、涼しくお過ごし頂けると思います。オーニングの下はインターロッキングで舗装し、テラスとしてご家族でBBQやお子さんのプールにも使えます。テラスまでを繋ぐために人工木ウッドデッキを取り入れ、腰かけてゆっくり過ごせる空間としても使えるようにしました。菜園スペースとお子さんの土遊びスペースも作りました。2つの円形で柔らかくデザインし、片方は菜園スペース、もう片方はお子さん土遊びスペースになっています。それ以外のスペースは人工芝を全体的に張り、お子さんが走り回ったり、寝転がっても気持ちよく、一年中緑を楽しめる空間に大変身しました。

ペットと楽しむ庭

ワンちゃんの為のスペースを計画。広い芝生のお庭に囲いをつくり、インターロッキング舗装でワンちゃんがゆっくりとくつろげる空間をつくりました。植栽なども新しく植え替え、建物の雰囲気とあう可愛いお庭になりました。

須惠町 ガーデン工事

手つかずだったお庭を、ローメンテナンスで快適なお庭にリニューアルしました。手があまりかからず、1年中グリーンが綺麗な人工芝、あたたかみのある木目調のタイルテスに、オーニングのレッドがとても映えます。ナチュラルで明るい印象のお庭ですが、お手入れは最小限に抑えることができました。